さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

夕焼け

昨日帰京しました。
相変わらず暑い・・・
一週間、肌寒い岩手で快適さをむさぼっていたお蔭で、この暑さを忘れていました。涙
でも今日はわりと涼しかったですね。夕方とか、風も心なしか爽やかだったりして。
久々にテラス席でアイスコーヒーを楽しみました。

今回の岩手帰省も最高だった~。
学生、というか私の帰省で一週間は短い方だと思うんだけど、毎日ゆったーりのんびーり、普通の生活を楽しんできました。

e0092446_21472254.jpg
甥っ子もちょうど家に居たので、たっぷり一緒に遊んで来ました。
眞央は2歳1ヶ月にしては本当によく喋る!「ら」行はまだ舌足らずな感じですが、もう普通に大人と大人の会話が出来ます。笑
先日一緒にじゃじゃ麺食べに行ったら、麺を茹でてる店のおじちゃんに「あったかくて、おいしい!」と媚売ってました。そして帰り際、ぺこっとお辞儀して「ごちそうさまでした~。ども~。」と。。笑。 この世渡り上手・・・




こんなにヤンチャクチャボーズっぽく大きくなりました。→
おなかぽっこりの幼児体型がたまらーん☆




帰省中はずーっと雨が降っていて、なかなか外に出られなかったけど、一度眞央と一緒に夕方お散歩に行きました。といっても家の周りをふらふらだけど。


e0092446_21554719.jpg


家の後ろの線路を一時間に一回(笑)走る電車を心待ちにしている彼。
残念ながら、電車は来ず・・・







散歩から帰る頃には、こんなに綺麗な夕焼けが出てました。
e0092446_2158077.jpg

見ている内に、刻々と色を変えていく夏の空。
風も涼しく、本当に気持ちよかった。
東北の夏は短い、ということをふっと思い出させるような、そんな切なげな夕焼け。
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-31 22:03 | お散歩・旅行

番組告知

今日(26日)の夜23:00から、NHKハイビジョンで平成中村座ベルリン公演のドキュメンタリー番組が放送されます。(→詳細はこちら
約3時間に渡る番組とのこと。見ごたえもありそうです。
毎回海外公演の様子は後にDVDで発売されますが、DVDがカットだらけで質が良くないのに比べ、NHK製作のものはカットが少なく、内容的にも充実していて良いようです。
(と、ある歌舞伎ファンの方がおっしゃっていました。)

というわけで、お時間・興味のある方はどうぞご覧くださいませm(_ _)m

工藤家では、予告通り「ぺーさんを探せ」をするつもり。笑
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-26 13:00 | その他

地震地震!!

岩手に帰ってくるなり、強い地震!相当揺れました・・・。
私の実家がある八幡平市では、震度5強を観測したようです。
こんな揺れは、「三陸はるか沖地震」以来、13,4年振り(?)です。
ただ今回の地震は直下型だったので、縦揺れ・横揺れともにひどかったです。
母曰く、先日の「岩手・宮城内陸地震」よりも確実に揺れは強かったらしい。

地震発生時は2階の自室に居たのですが、突然「ガタガタッ」という感じで細かい縦揺れが始まり、だんだん強くなってきたので、閉じ込められるのは御免ととりあえずドアを開け。そしたら立っていられないくらい激しい横揺れ(というか、円を描くように大きく揺れた)に変わったのですが、あまりの揺れの凄まじさに、家が壊れるかと思った^^; 峠を越えた後も、揺れがおさまるまでには結構長い時間掛かりました。
揺れてる時のあの不気味な大音量、木がきしむ音とか、本当に恐怖心をそそる!もともとチキンなのに。。
いや~冷静になって思い出しても気持ち悪いです・・・当分いいなこういうのは。笑

ただ、幸い大きな家具が倒れるなどといったことは無く、戸棚の扉が開いたり、棚のものや高いところのものが落ちたり、倒れたり、といった程度の被害で済みました。
家族も皆無事です。それがなにより。
早々に安否確認のメールを下さった方、どうもありがとうございました!この場を借りて、もう一度お礼を申し上げます。


市役所勤務の父は、地震発生当時既に就寝していたのですが、地震が始まると同時に部屋を飛び出し、最高潮の揺れにもかかわらず3階への階段を這い上がり、さっさと着替えを済まして市役所に緊急出勤しました。。この辺は消防隊員並の手際の良さです。笑
父が家を出てまもなく、自宅に出勤要請の電話も掛かってきました。
公務員って大変だなーと実感。何か一大事が起きると、とりあえず出勤。
家族を守るより先に、市民を守らなくてはならないんですね~。
(置いていかれた私達・・・^^; 父に代わり、しっかりせねば!)
そしてなかなか帰って来ない。朝までには恐らく帰って来ないでしょう。
でも翌朝からは通常勤務・・・いつ休むんだろう?

さっき救急車のサイレンも聞こえたけど、これからどんどん被害状況が明らかになっていくんでしょうね。ここ2,3日、ずっと雨が降り続いていたので、土砂崩れなどが心配です。
高速道路は、仙台以北は完全に通行止めのようです。
日本出発までに無事東京に戻れるでしょうか^^;?戻れないと困るなぁ。


とりあえず、被害速報でした。。笑


追記:今、外でヘリが飛んでいる音がしてます。きっと被害情報を収集してるんでしょうね。物々しい雰囲気というか、今夜は不安な一夜になりそうです。。父も未だ帰らず。(AM3:04)
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-24 01:56 | その他

早目の避暑

今日で大学院の前期の授業が終わったのですが、早速その足で実家に帰省しました。笑

岩手は涼しいですよ~皆さん^^!
一番感動したのが、部屋の窓を開けると風が入ってくること。
都会の空気は淀んでらぁね。

Yahoo!のトップページに出るお住まい地域の天気予報も、東京に居る時に見慣れた「33/25」が、ここでは「27/22」になっていて、びっくり!嬉しい限りです。

さっき母に、「夜、窓閉めて寝ないと風邪引くよ」と注意されました。
いいよねぇこういうの。嬉しい・・・
マザコンなのではなくて、夜窓閉めても窒息死しない、ということが。笑
今日は久々に快眠できそうです☆ 最近、汗だくと息苦しさで目覚めてたので・・・^^;

今回は1週間しか(も?)こっちに居ないので、明日から早速時間を有効に使って一足お先に東北の夏を満喫したいと思いまーす^^

とりあえず、自然散策と温泉温泉。
外でBBQとか。したい~。後ほど父(=火熾し係兼会場セッティング係。笑)に提案しよっと。
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-23 01:13 | お散歩・旅行
e0092446_22464790.jpg
昨日も行ってしまいました・・・
歌舞伎座の七月大歌舞伎!

今回は、弓道仲間のtoriさんと弓具屋デートついでに観て来ました。
「ついで」とは言え、大人気で安い席が無かったので、大分奮発しましたが・・・^^;

昨日は夜の部を観ました。演目は、泉鏡花の『夜叉ヶ池』と『高野聖』。
一応予習のために、前もって原作を読んでおいたのですが、これが面白い。
魑魅魍魎の世界というか、なかなかファンタジックです。
台詞回しも独特で、テンポよくすっと読めるのが魅力的でした。

本題のお芝居の方は、新劇ということもあって歌舞伎というよりはなんとなく現代劇という感じ。
古典好きな人にとっては賛否両論あるでしょうが、これはこれで面白かったです^^
ただ一つ残念だったのが、歌舞伎の楽しみの一つである「掛け声」が全く無かったこと。
toriさん共々、「成田屋!」「大和屋!」というおじさんたちの熱~い掛け声を楽しみにしていたので、ちょっと寂しかったです。

でも、美しい春猿と白塗りでない海老蔵、超妖艶な玉三郎が観れたので大満足!
特に『高野聖』での玉三郎はほんっとに綺麗&エロかった~。笑
あんなのに誘惑されたら、たしかに聖職者も俗世への未練出てしまうわ^^;
笑いどころも結構あって、本当に楽しめました。

これで七月大歌舞伎は昼夜制覇したわけですが、八月納涼大歌舞伎もまた魅力的。
勘三郎、勘太郎、七之助、福助、橋之助、三津五郎・・・などなど、豪華キャストがぞくぞくです。
演目も、橋之助親子による『三人連獅子』や、勘三郎の『大江山酒呑童子』、勘太郎の『紅葉狩』、野田版『愛陀姫』などなど、一度は観ておきたいものだらけ。
でも4日からドイツに行くので、残念ながら八月・九月の大歌舞伎は観れそうにありません。涙
だれか代わりに観て感想教えて~。笑

10月からは、経済的に平日の幕見を狙って観に行こうと思います。
早速楽しみ楽しみ。
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-20 22:40 | イベント

童心に返りて

e0092446_0291195.jpg

ネズミーランド、行ってみました(mit S本君)。
ランドはかなーり久々。最後に行ったのは、5年前か。いやもっと前かな?

とりあえず、一番最初に乗ったカリブの海賊で、ジョニデ様の人形が増えていることに興奮しました。(←遅い?!)
人形でも、いい男・・・♡グフフ。

その後片っ端からアトラクションに乗ったのですが。。
チキンの私たち、各種絶叫系で一番避けたい先頭を何故か見事引き当て続ける。神降臨。
しかしチキンであるが故に「あの、先頭の席代わってくれませんか?」と後ろの人にも聞けず、結局、先頭を陣取り、ビビり倒してきました。えへん。
今回の試練でひと皮もふた皮も剥けたと思います。笑

泳げないくせに、張り切ってカヌーも漕ぎました。無事転覆せず文明社会に戻れました。よかったよかった。
だけど途中で筋肉が疲労。ジムのマシンより効いた。。まだまだ精進です。

途中の買い食いもまたよろしかったです。エスプレッソアイス、旨し。

昼と夜のパレード&数々のグッズには目もくれず、黙々と涼しい場所を探して建物を点々とする・・・というちょっとひねくれた(?)楽しみ方でしたが、久々に一日屋外で活動し、満足満足。

歩き始めて小一時間で化粧が流れ落ち、持参した汗拭きタオルがびっしょりになったのには閉口しましたが・・・ どーでもよくなるくらい、楽しかったです。さすが魔法の国。


一日遊び倒して汗だくで帰宅し、即シャワーを浴びたのですが、その爽快感といったら!!
大昔両親に「一日で一番幸せなときっていつ~?」と質問し、「お風呂の時と寝る時かな~」という答えを貰い、「大人ってつまんない生き物・・・」と幼心に哀れみを抱いた(笑)のを覚えていますが、今の私は完全にそのつまらない生き物の一人です。笑
ってか三度のメシより風呂ですよ。完全に親父・・・


追記:帰り際、ふと立ち寄ったショップで東原亜希さんにそっくりな人が居て、至近距離でかなり凝視してしまいました。「んなわけないっすよね・・・」と思ってそのまま帰宅したのですが、どうやらあれは本物の東原さんだったみたいです。。(→証拠
すんげーかわいかったよ。笑
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-19 01:00 | お散歩・旅行

風呂だ

皆さん、日本の空気が風呂です。笑

今日涼しい建物から出るたびに思ったの、「風呂だっっ!!」って。。
もーね、温度どころか、湿度までリアル。いらないよこんなの。。

今日は学校帰りジムに寄って汗をかき、お風呂で汗を洗い流し、スッキリして建物を出、家までチャリをしゃかしゃか漕いでまた汗だく、そしてまたひとっ風呂。。
完全にエコじゃない。どーですか皆さん。

先日ポストに入っていた電気料金領収書。先月より¥1000アップ。ショック。
でも暑いのに堪えかねて即エアコン使っちゃったからしょうがない。。


今日は熱帯夜だそうです。深夜でも27℃・・・
やはり東京には住めません・・・


最近やっと息つく暇が出来ました!いや~まじできつかった。。(先日一段落した・・・と思ったのは実はフェイントで、全然大丈夫じゃありませんでした・笑)
毎日オールと1,2時間の仮眠を組み合わせるという荒治療でやり過ごしてたので、日にちの境目が分からない状態でした。あぶね。
お蔭さまでジムにも行けるようになりました。さすがに、オール明けのジムは吐きそうなので・・・^^;
うだるような暑さとジムでの運動の相乗効果で、今日は心地よい肉体疲労感。
明日は早いので、もう寝ます・・・おやすみ。
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-18 01:29 | その他

七月大歌舞伎@歌舞伎座

e0092446_54903.jpg

12日、上京していた母と一緒に歌舞伎座の七月大歌舞伎を観て来ました。
今回観たのは昼の部、玉三郎+海老蔵の「義経千本桜」。
封切後最初の週末、しかも人気の俳優が出演するということで、歌舞伎座の前は開演前から大混雑。。
当日券もほぼ完売、幕見席も定員オーバーということで、観れないかも~(涙)とテンション一時下がりましたが、奇跡的に2階の補助席が空いていて滑り込めました^^;

「義経千本桜」の「鳥居前」、「吉野山」、「川連法眼館」を観ましたが、海老蔵、すごかった・・・!
あの海老蔵が舞台に出た瞬間の、客席の驚嘆のため息といったら。笑
ほんっとに舞台栄えする顔で、立ち姿も綺麗なんですよ~。体の細部まで行き届いた繊細な仕草と、表情の豊かさには本当にびっくりしました。(普段はゴシップで賑わせているだけというイメージがあるので^^;笑)
声良し、顔良し、演技良しとはお祖父様譲りですかね。
市川家のお家芸、「睨み」もちゃんと見れました。二階席の後ろからでも目の大きさがはっきり分かるほどです。すごい・・・

「川連法眼館」では「ケレン」と呼ばれる様々な仕掛けを使った演出が見もの。
次から次へ思いがけない所から海老蔵扮する狐が出てくるので目が離せません。欄干の上をささっと走る「欄干渡り」や、天上の穴からするりと出てくる「欄間抜け」、衣装が瞬時に変わる「早替わり」などなど、アクション性が高くて見応え十分です。
そして演目の最後では、目玉の「海老蔵宙吊り狐六法」が!
これは「澤瀉屋(おもだかや)型」の演出で、狐に扮した海老蔵が、ワイヤーで3階席まですいーっと飛んでいくラストシーンです。
残念ながら2階からは最後の引っ込みは見えなかったけど、これは3階席の立ち見のお客さんへのサービスですね。笑
あぁ、海老蔵の狐、可愛かった・・・

というわけで、夜の部の「夜叉ヶ池」、「高野聖」も観たくなりました。
多分、今週末行く・・・!(toriさん、よろしく・笑)
そんで、泉鏡花も読もうと思います。

歌舞伎座初参戦の母も大満足。よかったよかった。
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-14 22:30 | イベント
ドイツの有力地方紙、フランクフルター・アルゲマイネ(Frankfurter Allgemeine)の紙面より(一部抜粋)。

『ベルリンのモダン・ジードルング(集合住宅)がユネスコ世界遺産に』(→記事

「(2008.7.8)ユネスコ世界文化遺産委員会は、ベルリンのモダン・ジードルングの世界遺産リスト登録を決めた。
新たにリスト入りを果たしたのは、ファルケンベルク庭園街、シラーパーク・ジードルング、ブリッツ馬蹄形ジードルング(写真1)、カール・レギエン・ジードルング、ヴァイセ・シュタット、ジーメンス大住宅街の6箇所である。
これらの建築は、第一次世界大戦から国民社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)の政権奪取までの時期(1914~1933)に発生した住宅不足問題への対策として造られた。
1920年代前半、ベルリンでは13万戸もの住居が不足しており、また当時の住宅のほとんどは暗く、狭く、じめじめとしたものだった。しかしヴァイマル憲法は「全てのドイツ人に健康的な住居を」と保証していた。そこで、芸術と建築の分野でのアヴァンギャルドと共に、政治は社会主義のユートピアを実現しようとしたのである。」

e0092446_1274717.jpg

( ↑ 写真1・ブリッツ馬蹄形ジードルング
「1925~30年、ノイケルン地区に建設。37ヘクタールに約2000戸を備えた最大規模のジードルングである。設計者はブルーノ・タウト(Bruno Taut)、都市建設官マルティン・ヴァーグナー(Martin Wagner)。このジードルングの名前は、住宅区画が馬蹄形の配置になっていることに由来する。」)



e0092446_1582518.jpg

e0092446_1591049.jpg





他にも記事には色々面白いことが書いてあります。
実は明日レポート3本提出で(ひぃぃ!!)、こんなことをしている場合ではないのですが(汗)、久々に胸熱くなったニュースなので語らせていただきやす。笑

この住宅のポイントは、
・キッチン、バス、バルコニー付き(残念ながら庭はなし)
・十分に光や外気が取り入れられる
・機能的かつ実用的な間取り
・割安!!!
なことです。

ドイツは機能美で有名なお国ですが、それを極めたジードルングは、後の社会主義的な住宅建築や都市景観に大きな影響を与えたと言われています。
言われて見れば、旧東独地区に行くとこれに似たような造りのアパートをたまに見かけますよね。映画『グッバイ・レーニン!』にも、いかにも社会主義チックなアパートが登場していたなぁ。
そんなジードルングですが、現在ではシンプルで芸術性の高いデザイン建築として高い評価を受けています。


ベルリンでは他にも博物館島が世界遺産として登録されていますよね。
今回の登録で、ベルリンはさらに見所多い素敵な街になりました。
これからも「芸術の街・ベルリン」、どんどん盛り上がっていくといいなー^^
ちなみに今回の登録を含め、現在のドイツ全体での世界遺産登録数は33になりました。
この記録は、イタリア、スペイン、中国に続き世界4位だそうです!素晴らしい☆


実は去年のドイツ語ゼミでヴァイマル時代の住宅事情に関する文献を読んでいたので、この記事で話題になってる辺りはちょっと詳しいです。
今日紹介した新聞記事も、コンパクトに分かりやすくまとめてあって面白かったので、後日改めてここで紹介したいと思います。


さて、レポートレポート・・・(_ _;)
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-11 02:03 | ドイツ

もう一息

今日は修論演習ゼミの発表の日。
先週から面白いほどやらなきゃいけないことが立て込んでて、体力的に限界だったけど、なんとか無事乗り切りました・・・ふぅ。

ほぼ徹夜で乗り込んだら、案の定途中から声がガスガスになって大変だった。。
なんで徹夜すると声枯れるんでしょ?素面なのに、酒ヤケ、みたいな・・・イメージ悪っ。笑

今日は精神的にも、体力的にもきつかった。
研究に使う一次史料を持っていかないといけなかったんですが、それが重くて・・・
1500ページ超の文献×2=4キロ。
その他邦語文献やノートなどなども鞄に突っ込んだため、総重量、8キロ!

結果、本日めでたく上智にバックパックデビューしました。
注)本気のバックパックです。相当デカイ。しかもねずみ色。。
華やかな上智に新風吹かせてみたよ。どうかな。

帰りの満員電車も、お蔭で顰蹙でした。学生はつらいなぁ。


最近本当に忙しく、ジムに全然行けてない。
不思議なもんで、ずーっと通ってないと気にならないのに、一度通い出してからふと中止すると、無駄な肉が付いてきた・・・とか、体の調子が軽快じゃない・・・とか、結構気になる。
やっぱ何事も継続が大事なんだねー。さぼるとすぐ元に戻っちゃう。
明日からまたマメに通おっと。
夏までに絞りたーい。
[PR]
by Atopos1 | 2008-07-10 00:06 | その他