さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

歌舞伎@渋谷

e0092446_0445271.jpg



観てきました!コクーン歌舞伎 『夏祭浪花鑑』!!!
も~~!!めっちゃぁぁぁよかったぁぁぁぁ!!!
時間を忘れ、我を忘れるくらい、最高に面白かった!!
劇場が小さめなせいか、役者と観客の距離が近く感じられ、一体感を十分に味わうことが出来た。
最高に熱狂した、あっという間の3時間だった・・・




e0092446_1445222.jpg


『夏祭浪花鑑』 は、日本、NY、ヨーロッパ、全ての公演で微妙にアレンジが異なるのが見もの。
特に最後の大捕り物のシーン、背景の壁が外されて舞台が外とつながり、本物のパトカーと警察が登場する「FREEEEEEZE!!!(動くな!!!)」のNY版は有名。
先日のベルリン公演では、演目の最初と最後にドイツ語の台詞が登場したらしい。


そしてこのコクーン歌舞伎。
今回は欧州公演直後ということもあり、ラストシーンがどのように進化したか楽しみにしていた。

大捕り物の幕が始まって、歌舞伎のものとは思えないほどの激しい照明の演出の中、ミニチュアの街並みを使った遠近法による目まぐるしい団七(勘三郎)の逃走劇が繰り広げられる。
笑える要素も随所に散りばめられた、アクロバティックな大立ち回り・・・。もう目が離せない。

e0092446_1575181.jpg


そしていよいよラストシーン(以下ネタバレあり)。






追っ手から逃げる団七と、その逃走を助ける徳兵衛(橋之助)の行く手に、ブロック塀が立ちはだかる。
よく見るとこの塀、カラフルなスプレーで落書きされている。



ん・・・?もしやこれは・・・?!!!



と思い、目線をブロック塀の上方に移動させると、そこには




“TOTAL DEMOKRATIE” の文字。
( Total Demokratie = 「完全なる民主主義」 )




そう、行く手を阻む壁は、なんと ベルリンの壁!!!




その堅固なベルリンの壁を虚しく叩く団七・・・







と思った3秒後、ベルリンの壁、崩壊!!!!  笑


まるでマリオが崩したブロックのように壁はがらがらがっしゃーんと崩れ、西ドイツ(妄想)になだれ込む団七と徳兵衛・・・







とそこに!!!






う~~~~~う~~~~~~





“POLIZEI” と記された、緑&シルバーの見覚えある車体が!!



そう、ドイツ警察!!!


猛スピード&「キキーッッッ!!!」という急ブレーキでぴたりと二人の行く手を塞ぐ。


そこで団七と徳兵衛は御用・・・







ブラボーーーーーヾ(´▽`*)ノシーーーーー!!!






ほんと、まさかベルリン公演の後で、このタイミングで、背景の壁にベルリンの壁を持ってくるとは・・・

そしてパトカーまでドイツ仕様にするとは・・・!!!

しかも、ベルリンの壁、無事崩壊させてるしね!!!


もう、串田監督、最高です。。
さすが、欧州公演、やっただけでは終わらせない。
そこから新たなインスピレーションを得て、しっかり次回の公演に生かしてる。


ベルリンマニアの私にとっては、かなり堪らない、粋な演出でした。

あまりに期待以上のユーモアだったので、思わず先頭切って拍手しちゃったよ。笑


いや~。。。毎日通いたい、コクーン歌舞伎。。


興奮未だ冷めやらず、ぼーっとしちまってます。。
恐るべき、歌舞伎の魔力。



今回の演目、『夏祭浪花鑑』のハイライトをご覧になりたい方は、コチラ




それから今日嬉しいことに、ぺーさんの計らいで、出演者の一人である中村橋弥さんにお会いすることが出来ました。
橋弥さんは中村橋之助さんのお弟子さんで、欧州公演のメンバー。この演目では一人4役をこなしていらっしゃいます。
わざわざ開演前に時間を取ってくれ、自己紹介と二三会話を交わした後、連絡先を交換してくださいました。
ほんの短い時間でしたが、すごく貴重な体験になりました^^
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-24 01:55 | イベント

最近のマイブーム

最近歌舞伎が面白い。

去年初めて歌舞伎座で歌舞伎を観てから、いつかちゃんと勉強したいという気持ちがどこかにあったんだけど、結局やらず仕舞い。
しかし先月のぺーさんの歌舞伎バイトをきっかけに一念発起して、色々と読むようになった。

最初は中村勘三郎の人となりが知りたくて、『さらば勘九郎』や『勘九郎日記「か」の字』などを読んだ。
そうすると今度は文中に出てくる周りの人たちが気になって・・・^^;
歌舞伎の概説書で、各家系や名優を勉強。
そうすると「お家芸」とかいうのが出てくるので、今度は演目を勉強。
そこで演目の内容によってカテゴリ分けが出来ることが分かる。
例えば、豪快で立ち回りの派手な演目「荒事」や、人情味で魅せる「世話物」、などなど。
(因みに「荒事」は市川団十郎家、「世話物」は尾上菊五郎家のお家芸)
で、このようなそれぞれのジャンルの成立時期は、当時の民衆の好みや世間の風潮などといった時代背景によって違うわけで・・・
さらに今度は歌舞伎の歴史を勉強。併せて能や狂言、人形浄瑠璃とのつながりも勉強。

これ、面白いです ⇒ 郡司正勝 『かぶき入門』 (岩波現代文庫)


ここまで大体分かって、何故歌舞伎界の海外公演は過去に幾らでもあるのに、今平成中村座のNY公演や欧州公演がこんなに注目され、話題になっているのかが納得できた。

要するに、今までの海外公演の演目は、ほとんどが言語の壁を意識させないような、万国共通の反応が期待できるものだった。
玉三郎の「鷺娘」とか、団十郎の「勧進帳」とか。
観れば誰でも歌舞伎の美しさや繊細さ、豪快さが分かる。
でも前回NYで勘三郎が演じたのは「夏祭浪花鑑」という「世話物」。
しかも殺人が絡むストーリーなので、見所は衣装や様式の美しさなどではなく、人間の内面に渦巻く心理描写だ。
恐らく全く言葉の通じない外国人には、最も理解され難いジャンルだろう。
でもこれを敢えてやろうとする勘三郎。チャレンジ精神が凄い。

NY公演が日本のメディアでもかなり大々的に取り上げられたのでお分かりかと思うが、この試みは大成功だった。
外国人には分からないのでは・・・という懸念は何処吹く風で、海外でも単純な美しさだけではなく、ストーリー性でも勝負出来ることが実証された。
勿論NY各誌は手放しで賞賛、演劇通のNYの批評家からも最高級の賛辞を受けた。

で、先日のベルリン公演でも同じ様な反応。
鳴り止まないスタンディング・オベーション、次第に売り上げを伸ばすチケット、終いには売り切れ続出、立ち見も満員・・・
見終わった人々の感想も、演じた本人・勘三郎の感想もすごく興奮に満ちていて、それを毎日ネットやぺーさんからチェックしていた私は「あ~ベルリンに居ればよかった!観に行きたかった!!」と嘆く日々・・・


あれから数週間・・・
私、居ても立ってもいられず、現在Bunkamuraで公演中のコクーン歌舞伎、「夏祭浪花鑑」のチケット、オークションで競り落としました!笑

ベルリンを熱気に包んだ演目、見なくてどーする!!
是非是非欧州帰り直後の「夏祭浪花鑑」が観たい!!今しかない!!

というわけで、明日一人で乗り込んできます(-_-+)
すんごい楽しみ。。
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-23 02:48 | その他

楽しい一時。

今日は東海大学政治経済学部主催の講演会を聴きに、久々に東海大学まで行って来ました。

今回の講演は、ドイツ・メッツラー銀行社長・ゲアハルト・ヴィースホイ(Gerhard Wiesheu)氏による「ヨーロッパ―新たな強き家―」、というヨーロッパの現状についてのものでした。
しかも、全て日本語、通訳無し!

そう、ヴィースホイ氏は日本語ペラペラなのです・・・
なんでも、コメルツ銀行時代、東京支店で10年ほど働いていたらしく。
そして奥様も日本人。大変お美しかった・・・

実は、ヴィースホイ氏は私が学部時代お世話になったN先生のドイツ留学時代からのご友人。
今回の講演会も、N先生のコネによるものだったらしく(笑)、私が参加したのも先生からお誘いのメールを頂いたから。

前哨戦として数日前慶應で講演した時は500人集まったそうですが、さすがに東海は普通の大教室に収まるくらいの人数で済みました^^;

内容は現在のEUの統合問題や経済情勢を交えた、とても興味深いものでした。
運良く昨年一年間、上智の国際関係学科で 「現代ヨーロッパ」 というゼミを取っていたので、今日の話も面白く聴くことが出来ました。
どうせ使わないと思ってても、やはり蓄えた知識を使う機会っていつか訪れるんですね。。
乏しいながらも基礎知識があって良かった^^;

講演会終了後、地下の学食で立食パーティーがあり、N先生にヴィースホイ氏を紹介していただきました!
とても気さくで話しやすく、優しい素敵な方でした。
ドイツと日本の就職事情とか、国際恋愛のコツとか質問してきましたが、大変ためになりました。笑
最後は 「何か聞きたいことがあったら、いつでも連絡してください」 と仰ってくださり・・・感動(T_T)

その後はさらに場所を移動して、二次会にも参加させていただきました。
ヴィースホイ氏夫妻、N先生夫妻、フランス史の先生、N先生ゼミ生などなど集まりましたが、議論がいろんな方向に突っ走ってとても楽しかった!!
久々に色々な立場の人と中身のある会話が出来て、頭に刺激をたくさん貰いました。
やはり自分と違う世界にいる人、世代の違う人と話すのは楽しいなぁ。
またこういう機会ないかしら。
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-21 03:07 | イベント

火狐

Firefox3、早速ダウンロードしました。

今も使ってるけど、速い!!

どんぐらい速いかというと

「Firefox 2に比べて2.7倍、Internet Explorer 7に比べて9.3倍高速」

らしいです。
ちょう快適です。私のPC大分重いけど、それでもこの速さ。素晴らしい。
これでますますストレス無くインターネットが使えるー^^

私はぺーさんに勧められて、数年前 Internet Explorer から Firefox にのりかえましたが、全然違いますよ!
Explorer 派の方、ぜひぜひこれを期に Firefox 使ってみてください。


ヲタっぽい話になったので話題変えよっと。笑

今日学校帰り、初めて史学科のH先生と一緒になりました。
「いやー昔はここで学生と一緒になったら 『お、飲み行こう!』 なんてなるんだけどね、今はそうもいかないね。今日は一応(奥さんから)外出許可もらってるんだけど、家内が家で夕食作って待ってるから、帰ります」
なんて、奥さん想い。
途中吉祥寺まで色々お話しながら電車に乗ってたけど、相変わらず飄々として素敵な先生。。
帰り際さらっと「今度吉祥寺でおごってあげるよ。あなた気をつけて帰りなさいね。じゃさよなら~」と。あぁ紳士。

いつだったか、外国のことを研究している人間は、自然と性格が自分の研究対象の国の国民性に似てくる、とかいう話をしたことがあるけど、やはりそうなのかしら・・・
ちなみにH先生はおフランス。

私の指導教授のI女史は、サバサバしてるし仕事は速いし、なんでも実務的・効率的。
前指導教授のN総統閣下は、THE・厳格。笑

これってやっぱドイツかなぁ^^;?
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-19 01:02 | その他

有名人が・・・

今日はバイトしてる不動産会社で年に一度企画している、新入居者歓迎ウェルカム・パーティーの日。
会場が赤坂プリンスホテルだったので、授業終わった後大学からてくてく歩いて行って来ました。
別に新入居者じゃないし、しかもバイトだけど、サクラとして・・・^^;

参加料無料だったので、立川のバイト仲間数名と出席して来ました。
長ーいスピーチやら、物件オーナー紹介やらが終わった後は、会食、豪華景品(最高はグアム・サイパン旅行)が当たるゲーム。

そのゲームの席で、司会の人が会場に座っているある人に指を指した。
その先は・・・

衆議院議員、杉村太蔵。

何故こんなところに?!!議員宿舎、近いから??笑
それまで約一時間、全く気付かれてなかったのに、その後写メで一斉に狙われてました。。


パーティーが終わった後、四ツ谷駅のホームにて、今度はゾマホンを見ました。
というか、同じ乗車口のところに並んでました。笑
今あいのりでノリにノっているゾマホン・・・
実は上智の院生だったらしいです。。

それにしても、四ツ谷の駅にあのベナンの民族衣装でいたら目立つ目立つ。

あー今日は色んな人に遭遇したな。面白かった。


昨日例の如くレポートのためにオールしたからちょー眠い。。。授業中ほとんど意識無かったし。
もう限界なので、寝るっ!!おやすみっ!
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-17 23:52 | イベント

Viva la Vida!!

ついにー!でたー!

e0092446_23115668.jpg




Coldplay / Viva la Vida









Coldplayの4thアルバム。
3年ぶりです。3年ぶり。くぅー待ってたよ!
久々に iTunes Store 活用して買いました。

コンセプトが「生まれ変わり」だっただけあって、曲調というか雰囲気は若干変わったような気がするけど、相変わらず歌詞が素晴らしい。
「Viva la Vida」 は訳すと 「素晴らしき人生」 って感じかな?
こんなに素敵な歌を作って、「素晴らしき人生!」って叫ぶクリス、かっこよいじゃないですか。
聴きまくります。


ジャケットを飾るドラクロワの「民衆を導く勝利の女神」で思い出した、もう一枚のCD。

e0092446_23292472.jpg



Dragon Ash / Viva la Revolution









こちらも素晴らしいっす。
高校の時聴きまくったよ。あぁ青春・・・



でもやっぱジャケットは 「Viva la Vida」 の方がかっこよいな。。
Ashは何故かメンバーが革命先導しちゃってるからな^^;
ジャケット対決はColdplayの勝ち。笑
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-16 23:34 | 音楽

被害が・・・

地震の被害、発生後に比べ大分状況が明らかになってきましたね。

夜のニュースでも映像が出てたけど、すごくショックでした。
旦那さんが生き埋めになってる現場で救助を見守る奥さんの不安な表情とか
発見された旦那さんの遺体と向き合い、泣き叫びながらくずおれる様子とか。。
報道は時に残酷です。

自分の身に実際起きてみなければ、どれだけ残された家族が辛いかなんて想像出来ないですよね。特に今回みたいな予測のつかない災害で、だったら。
一瞬にして大事な人が奪われる。本当に怖いです。
今回の件で大地震や二次災害の恐ろしさを再確認しました。

被災して亡くなられた方のご冥福と、これ以上被害が拡大しないことを祈ります。


日頃から防災対策しておかないと!と兜の緒を締めなおす。
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-16 01:40 | その他

遅ればせながら

昨日の岩手宮城内陸地震のニュースを受けて、私に心配のメールを下さった方々、本当にありがとうございました。
私自身のことならまだしも、私の家族の安否まで気遣ってくれて本当に恐縮です。でも嬉しかったです。ありがとう。

私の実家は幸いにも県北だったため、目立った被害も殆どなく、家族全員、食器も全て無事でした。笑
被害の大きかった宮城県北に住んでいる姉一家もたまたま実家に帰省しており、無事でした。
同じく岩手県南~宮城県北に住んでいる友人たちも無事だったよう。本当によかったです。

こういう時、一人だけ家族や近しい人から遠く離れているってもどかしいですね。

朝6時過ぎに就寝した私は、薄情なことに9時ごろの友人のメールによって初めて事の重大さを知りました。。
急いでテレビつけたら橋崩落、がけ崩れのショッキング映像、母親のケータイに電話しても繋がらない・・・などなどで結構焦りましたが、後者は単に職場が圏外なだけでした。笑
もう、こーゆーオチはいらんよ・・・^^;

そんなこんなで、大学の友人はじめ本当に多くの皆さんにご心配お掛けしましたが、工藤家はお蔭さまで無事でした。この場を借りてご報告&お礼申し上げますm(_ _)m
本当にありがとうございました!

で、どーでもいいんだけど
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-15 01:31 | その他

再々・・・

一昨日、健康診断再検査の結果を聞きに大学の保健センターに行ったのだけれど、どうやら一項目異常数値が出てたらしい。
検査ミスなのか、それとも私の体に異常があるのかハッキリしないので、再々検査、決定!!笑

「心の準備、出来てないと思いますが・・・今から採血します!!」
と高らかに宣言され、普通の事務室みたいなところで採血されました^^;
しかも、不測の事態だったため、残念ながらオール後の不健康そうな血を捧げることに・・・
アルコール摂取していなかったのがせめてもの救いです。
ホルモンバランスとか、普段の激不規則生活が影響しているのではとちょっと反省です(←今更・笑)。
結果は再来週聞きに行きます。


そして今日は甥っ子の2歳の誕生日!眞央おめでとう^^
昨日ようやくプレゼントを買いに行き、店から発送してもらいました。
少し遅れるけど、2~3日後には届いてるでしょう。
完全なる叔母馬鹿ですが、いーんです。自己満?いーんです!!

それにしても、最近の子供服ってほんとお洒落だよね。
そして私が買う服よりも高いとゆー・・・^^;笑


今日は一日予定無し日。
家でひっそりと買い溜めすぎた本の消化、久々の英語論文(涙)読破に努めます。。
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-14 02:47 | その他

弓道筋

先週の土曜日、遂に弓道しに行きました!

年齢層大分高かったですが、気にしません・・・
弓道が年齢を問わず出来る武道だということの証明でしょう。。
あ~誰か同年代いないかな(←結局・・・^^;)

当初は入会に当たっての説明を受けに行く予定だったのですが、前日「道着をお持ち下さればすぐ射てます」とのメールを頂き。
早速射たせて頂きました。
いや~狙いって完璧に忘れてるもんですね^^;
毎日付けに付けまくってた全盛期の時の狙い(笑)はちゃんと覚えてるんですが、成長期の12キロの時の狙いはきれーさっぱりと忘れておりました。笑
安土のかなり上方に飛んでいって、「あらっ!」みたいな。焦りました。。
でも掃き矢が出なくて良かった!6年振りにしては良い方でしょう^^! なんて。
これからも最低週1は通おうと思います。

で、引き終わったその日から腕がだる~くなり。
翌日は狙い澄ましたように筋肉痛!
ジムではちゃんと鍛えてたのに、いざ痛くなってみると、普通に鍛える筋肉と弓道のために使う筋肉って全然違うんだな~・・・と実感。
なんというか、二の腕の奥の奥の筋が使用されてる感たっぷりです。。
鍛えづらそ~(_ _;) この弓道筋はやはり実際に弓を引いて慣らしてつけてくしかなさそうです。
精進精進。
[PR]
by Atopos1 | 2008-06-11 21:58 | その他