さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あと1週間で

5月病から脱却出来る事を強く希望。

何故だか知らんが、やる気が出ない。
好きなことにすら情熱が湧きまへん。

ぜーんぶめんどくさーい。
すべて放り出したいね。


めんどくさがりな割に、以前のスキンが不評だったので変えてみました。
気分まで暗くなるよ、と言われたので、今回は明るめに。

上向け、気分!!
[PR]
by Atopos1 | 2007-05-24 02:51 | その他

真のGW

遅れてやってきた、真の大型連休(5月12日~20日)。

原因 : はしか集団感染による、全学休講!!!

大学創設時以来、初めての感染病による全面休講らしいです。

Yahoo!でも取り沙汰されとる。→ ほれほれ

この前のGWより断然長いぜ!!
GW4日 < はしかで休講9日

しかしながら、手放しで喜べない(?)。
はしかって怖すぎだよ・・・

保健所行きですし。病院ではなく。
公共の交通機関、使用禁止ですし。
最悪の場合、脳炎ですって!!ぎゃー

私まだはしか罹ってないので、気をつけなくては・・・

それにしても、はしかウイルスは潜伏期間が長いらしい。
休講、一週間だけで足りるのかなぁ♪ 


さて、この一週間何に使おう。
友達に教えてもらった 「EU Film Days」 にでも行ってこようかしら。
入場料、学生は300円、一般は500円だそうです。激安!!
ミニシアター好き+ちんぷんかんぷんなマイナー言語聞き流すの好きな私にとっては、涎モノです。笑
素晴らしい企画だわ。
[PR]
by Atopos1 | 2007-05-13 00:32 | その他

へたくそ!

時間の使い方が。未だに!

やりたいことは沢山あるのに
やらなきゃいけないことで手一杯。
消化不良を起こしそうだ。というか、現に起きている。

いつもこうだなぁ。興味関心に手が回らないもどかしさ。
かといって、「なにくそ!」と思って踏ん張る能力も無い。

勉強したくて今の生活に身を投じたはずなのに、
いつの間にか勉強から逃げたくなってる。
寝たいのに寝たくない、これもまた然り。
欲求と感情、反比例!

何事もスキっと割り切れる淡白さと、一途にのめり込める情熱が欲しい。
あぁ、これも矛盾かな?

まぁいいか。五月病のせいにしてしまおう。
悩め悩め、学生のうちに!
[PR]
by Atopos1 | 2007-05-10 04:30 | その他

ごほ

夏の、にほひが、する・・・

今日東京は27℃だって。
外、出たくねぇ。。

夏、要らないって。
さっき、友人と「年中秋冬でいいね」と確認しあったとこです。笑
北欧に移住したい。

夏が近付いて来たから、筋トレします。
腕を露出する際、二の腕がぽよぽよしていると気になる!!!
この脂肪らを燃やし去ってしまわねばならぬ。
あわよくば、お腹周りの脂肪も。
あー割りたい、腹筋。

カラダもすっきり、アタマもすっきりしたいこの頃。
考えることが多すぎる。もやもやとフリーズ、パンクの繰り返し。
もっと身軽になりたいねぇ。

帰省した際、母と話していたら
「院に入ったら、遠くに行ってしまった感じがするね」
と言われた。
どうやら無意識の内に、思考回路とアウトプット方式が変わりつつあるらしい。
それらが良い方向に向いていることを祈りつつ、さて、学校に行くか。
[PR]
by Atopos1 | 2007-05-08 12:42 | その他

春眠・・・

暁を覚えず。
とは言うものの、起き掛けも昼間も晩も眠い。あぁ、始終眠い!

久々の更新@寄生虫帰省中の工藤です。
大型連休大型連休って言うけれど、どこが大型なのやら。
小型よ、こんくれぇ。不平不満たらたらの工藤です。

岩手は桜が満開だよぉ。
我が家から車で20分の小岩井農場の桜は、まだ蕾だとさ!
素晴らしき北国。
冷涼な空気と、輝かんばかりの新緑に癒されております。
連休中はずっとお天気も良いようだし、お散歩にはもってこいだな。

今回の帰省の際、新幹線の中で「トランヴェール」を本気読みしました。
盛岡の特集だったもんで。ついつい。
内容は、ロングステイでじっくり街を観察し、「暮らす」雰囲気を味わう、という趣旨のものだった。
盛岡城下町巡りや、歴史巡り、芸術巡り、あと勿論グルメ情報も紹介されていて、なかなか面白かった。

こんなに近くに住んでいると、つい素通りしてしまって、いつもは気がつかないところが多いけれど、いざ紙面に美しいレイアウトで取り上げられると、その見所の多さや隠れた魅力に気付かされる。
有名処は結構知っているつもりでも、実際じっくり観た事が無い場所もあった。
今度ゆっくり帰省した時にでも、散策してみようかしら。

岩手は石川啄木、宮沢賢治、新渡戸稲造、原敬など、多くの文化人を輩出している土地です。(←個人的には新渡戸様を崇拝しております。名著『武士道』、日本人たる者、必読に御座ります。店頭へお急ぎください。)
皆さんも、彼らの繊細な心を育んだ土壌を是非一度ご覧にいらしてください。

宣伝活動、今回も無事完了。笑

あぁ、それはどうでもいいけど、久々に冷麺が食べたひ。。
[PR]
by Atopos1 | 2007-05-04 01:18 | お散歩・旅行