さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

<   2007年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

鍋パーチー

昨日の午後は歴史学科の優秀卒論発表会がありました。
西洋史からはつぃんとぴぃが代表として選ばれたので、2人の応援に行ってきたんだけど、
2人の発表すごい良かった!
テーマの設定も興味を引くもので面白いし、内容もちゃんと学術的な視点でまとめられてた。
すげぇ!!西洋史ガールズ、遊んでるだけじゃないぜ☆笑

病身を押して発表したつぃんと、パワポまで自分で作って準備してきたぴぃ、本当にお疲れ様でした~!!
これで一切の責め苦から解放されたね!笑
あとは一緒に楽しいことを消化するだけです・・・♡


その後、上沼家に移動して西洋史ガールズと一緒に鍋パーチーしました。
鍋を喰らう方です。鍋谷先生を賛美する方ではありませんので、あしからず。

買出し行ったり、ギター弾いたり、F練習したり、食べたり飲んだりチョコパしたり・・・
最後はちょっと映画まで見たりして、ほんとに楽しかった!
上沼さん、遅くまでお邪魔してしまい失礼しました~。
つっぴさん、鍋とコンロありがとう。ケン君にもよろしく。
そして私はすっかり食べる役に徹してしまい、まいまいとえみこに料理任せっぱなしですみませんでした・・・(^^;

あ~あ。楽しい予定がどんどん過ぎ去っていく・・・切ないのぅ。
Die Zeit vergeht schnell!

てか、皆とお別れするときが最近本当につらくなってきてやばいです。
なんだろう、この胸のざわめき・・・

どうやら彼女らを愛してしまったようだ。

どんなに気持ち悪い台詞を吐いても、全て受け止めてくれる、
そんな素敵な彼女らと再会するまであと1日。
ハイペースで思い出作り(´∀`)アハハハ
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-30 21:56 | イベント

ぐおー

忙しい。最近! 

ってゆーか!
私が!
日中!
久々に!
外に出て活動してマース☆☆

一昨日は新居探しのため一日中東京都内を電車+徒歩でうろうろ、
昨日は独検の2次試験でまたまた都内をうろうろ。

昨日はほんとにうろうろしてたよ。
だって半分迷ったもん。笑

武蔵大学(試験会場)無いよ!  

・・・と思ってたら、武蔵中学と高校の敷地内にこっそり紛れてた。くそぅ。
立地場所違うかと思ってたよ。「大学もあります」って書いてくれていてもいいのに。 
(←ちょー勝手。笑)

独検事務局からきた会場の地図もあまりに適当だったし。
というかそれをそのまま信じてちゃんとチェックしなかった自分が悪いんだけど(^^;

初めて東京都内で見知らぬ人に道を尋ねました。
しかも3回ほど。飲み込み悪すぎ。恥

でも皆親切でした。都会の人はおっかねぇずのは嘘だったおんや。


試験終わった後、また物件探しに行ったりして。
あぁ、なんて充実しているんでしょう。
今までのヒッキー+もやし生活(=暗室生活)とは比較になりません。
疲労もまた心地良いという。Mだ。

住居探しと勉強の両立、思ったより大変。
でも試験まであと2週間弱しかないから、しっかりやらねば。。
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-29 05:03 | その他

George

彼がジョージみたいです・・・

似てないか??

e0092446_21434910.jpg

→ 彼。
 
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-24 02:43 | 音楽

赤・白・黒

と聞いて思い浮かべる物。

ちっ。ちっ。ちっ。ぶーー。


正解は





ナチスの旗印 に決まってんだろーがぁー!


・・・冗談ですよ。。。

赤・白・黒をバンドカラーとして使っているのが The White Stripes
彼ら曰く、この3色は 「ナチからコカ・コーラまで通じる最強の色の組み合わせ」 だそうです。(出典:Wikipedia)
うん、確かにコカ・コーラも赤・白・黒だ。

先日彼らのPVをYouTubeで見てたら、メロディーが頭から離れなくなってしまった。
そしてね、結構いいPVばかり作ってる気がする。こういうの好き。

はい、じゃあモノは試しですから。
   ↓ ↓
『The Hardest Button To Button』
『Fell In Love With A Girl』

LEGOやりたくなった!笑


最初の話に戻ってしまうけど、ナチスは視覚的要素とかそういうものにすごく敏感だったので・・・
(って言うと西洋史ガールズ辺りに 「またあやかは!!!」 と言われそうですが。笑)
ナチスからヒントを得るアーティストも結構いるみたいでっせ。

ローリング・ストーンズのミック・ジャガーは、ナチの党大会の記録映画を参考にしてファンの盛り上げ方を研究していたし、
デイヴィッド・ボウイはヒトラーのことを 「最初のロック・スター」 とまで言っています。

ナチスを賛美するわけでは決してないですが、彼らも当時は色々最先端だったのです。


なんつーことを言ってたらもうこんな時間!
今日はどっかに行って語学の勉強しようかしら。でも起きれるかしら??


追記 : 何かいいPVあったら教えてください。逃避に使いますんで。笑
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-23 05:14 | 音楽

フラガール

一昨日、西洋史飲みが始まる前、ぴぃと一緒に映画を観てきました。
ちょっと遅れたけど、 『フラガール』 を。
結構前に上映終わってたと思ったんだけど、まだやってた。
再上映かなぁ?

福島の常磐ハワイアンセンター(現スパリゾート・ハワイアンズ)が舞台の映画。
私もここに何回か行ったことがあるので、どんなもんかちょっと興味があった。

観た人も大分居ると思うので、詳しいことはあえて言わないけれど
単純にすごく良かったっす、この映画。
最近のいかにも作ったような、お涙頂戴の邦画とは一味違う。
多分その背景にある史実のせいだと思うけど。

エネルギー転換期の炭鉱町だからこそ、時代の流れに逆らえない哀しさや無常さがあんなに生々しく表現できるんだろう。
そしてなによりも、苦境にもめげず新しい時代に順応しようと立ち上がる女達と、町の復活を目指して奮闘する大人達がとてつもなくカッコイイ。
Hulaを通して描かれる十人十色の家族愛もいい。
とにかく色々な要素が入った、見ごたえのある映画でした。

実は、私の実家の近くにも昔「松尾鉱山」と言う炭鉱町があった。
親戚の中にはそこで炭鉱夫として働いていた人もいるし、鉱山の話なんかも家族から聞いて知っていた。
だからなんかこの映画、赤の他人事のようには観れなくて。
観終わった後も、時代の転換期とか、それを実際身を持って体験した人の事なんかをあれこれと考えてしまいました。

なんか何を言いたいやらよう分からなくなってしまったけど、
DVDが出たら是非ご鑑賞あれ・・・ということで。笑
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-19 23:35 | 映画

最後の審判

大学生活における最後の審判、卒論口頭試問が16日に終了しました・・・

始まる前は緊張して手が異常に湿ったり冷たくなったりしたけど(笑)、
蓋を開けてみればあっという間の40分間でした。
普通は10分程度とも聞きますが・・・
何故か西洋史は一人40~60分かけて行うのが通例なのです。。

とにかく、変なとこに突っ込まれたり、質疑応答に詰まるような事が無くて良かった。。

結果は無事天国逝きが決定。
どーゆー訳か、奇跡的に優秀卒論にも選ばれました!笑
これで私の長期間に渡る不健康生活と青い顔も報われます。先生ありがとう。

一緒に頑張った仲間も優秀卒論を取ったり、先生からお褒めの言葉を貰ったりしてて、
何だか晴れ晴れとした気持ちです。
大変だったけど、やって良かったな~と。
だってあの苦しみを体験しなければ、皆あそこまで結束したり支えあったり出来なかっただろうし。
一人ではもちろん乗り切れなかっただろうし。
友達の大切さをつくづく感じさせてくれた卒論さん。
今後は壁にぶち当たった時の精神剤になってくれそうです。
「あぁ、卒論よりはマシか」 と。。笑


昨日はそんな訳で西洋史学科の打ち上げがありました!!
皆今までの重荷から解放されて、心なしか顔がつやつやしていました。笑

それにしても昨日はすんごい盛り上がった・・・
鍋谷大先生の隣に座らせていただき、先生の若かりし頃の武勇伝で爆笑したり、奥様との馴れ初めを語っていただいたり。
厚かましくも総統閣下と肩を組んで写真を撮らせていただいたり。
のざわとつぃんとちゅーしたり。

・・・とにかく色んなことがありました。笑

二次会の後は西洋史ガールズといつものようにカラオケに行き、
怪しげなノリで片手を挙げたり(笑)、頭を振ったりして大騒ぎしてきました。
そして、のざわサンと遂にLINKINの「faint」を解禁した!!!!
(ちなみに、どんな曲かはコチラ。これをマジ歌いです・・・!ご想像ください。笑)
いや~ほんっと最高だった!! 感情込めすぎて軽く喉潰しかけたけど、完成度高まったね。笑
あまりの気持ち良さに、帰り道もiPodで聴いちゃった♪ ←キモス。
のざわサン、また新曲をレパートリーに加えようじゃないか!

朝の帰り際、皆と別れんのがすごい寂しかったよ・・・
もうこういうのもあと数えるくらいしかないんだなー なんて感傷的になったり。。
この時期になると、今までは当たり前だったことがどんどん「最後の経験」になる。
そう考えると、何気なく過ごしてる時間ってすごく貴重なんだなって思えてくるわ。

卒業までの時間を有効活用しよう。
と本気で思った打ち上げでした。
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-18 22:22 | イベント

ぷりぷり系

・・・と聞いてピンと来た方、Y香ちゃんとお知り合いですね?笑

今回はぷりぷり系の食べ物をご紹介。

我が家は決まって正月2日に初詣に行きます。
元日は皆ちょっと遅めに起きて、雑煮を食べて、家でゴロゴロするのが慣例。

2日は昼前に盛岡八幡宮に行き、真ん中の列の真ん中の鈴目指してひたすら並ぶ。
(↑分かる人は分かるね?笑)

その後自分に関係があるであろうと思われる祠は拝み倒し、
帰りに中ノ橋通の 東屋 に寄ってお昼を食べるのがいつものパターン。

この東屋、地元で知らない人はいないでしょうね。
明治40年創業の老舗お蕎麦屋さん。
やはり有名なのはわんこそば。
地元の人はあまりやらないと思うけど。笑

ともあれ、今年も行って来ました。
東屋、蕎麦は然る事ながら、カツ丼も美味しいと評判(←ちょっと意外?)。
例年は周囲に流されて蕎麦を頼んでしまうのだけれど、今年は今まで頼んだことの無かったカツ丼を試すことに。

えぇ、たむ銀の影響もあります。笑

丁度新しいメニューで 「海老カツ丼」 があったので、それを注文。
お品物はコチラ。

e0092446_226394.jpg
 

お蕎麦屋さんなので、小さいお椀に温かいお蕎麦も付いてきます。
欲張りな人には嬉しいですねっ♪

見た感じ、普通のカツ丼に海老フライ。
「たむ銀の銀かつ重だな!」
と思って食したら・・・

実はカツの中身も海老だった!

不意打ち。
というか、メニューを読んでも気付かない私が鈍い。。

さっくりとした衣の中は、ぷりっぷりの海老!
海老フライの海老もすーごい太かった。
んで、ちょい甘のたれと、とろっとろの卵が・・・ほらほら。

e0092446_22125660.jpg

       ↑ しつこい。

・・・堪んない。

ご飯もちょっと少なめに盛ってあるので、割とぺろりといけちゃいますよ。

あ~今年の正月もいい滑り出しでした。笑

皆様も、盛岡にお立ち寄りの際は是非!
有名人も数多く訪れているようだし、店内の雰囲気も素敵。
小上がりみたいな座敷があって、冬は囲炉裏が焚かれています。

しかしこの東屋、問題は割とメニュー豊富なこと。。
お蔭で毎年何を食べるか悩んでしまう。。
個人的にはカレー南蛮が好きなんだけど、邪道ですかね?^^;
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-15 22:42 | 食べ物

温もりが恋しい・・・

そんな夜、我が家に新しいお友達がやってきました。

e0092446_2552029.jpg


我輩はクマである。名前はまだ無い。

若干下半身ポッチャリ系の彼、実はオージーです。
背中に 「MADE IN AUSTRALIA」 「オーストラリア出身」 というタグがついていましたから・・・
そんじょそこらのツキノワグマとは一緒にしねーでおくんなっ!
といかにも言いたそうです。 ←勝手な解釈

まさにこれこそが昨日ブログに書いたピロー。
レンジで1分チンした後、手を持って「ブンブン!」と振ると(友達なのにひでぇ扱いだ・・・!)温かくなる。
永久カイロのようなものかな?
夜な夜なパソコン机に向かっていると段々手が冷えてくるので、今後夜更かしの心強いパートナーになってくれそうです。

彼、温かいだけじゃないんです。 ←ノロケ。笑
首の後ろ辺りにアロマオイルを数滴垂らしてチンすると、芳香(フェロモン?)によりリラグゼーション効果が期待できるそうです。
できた男じゃのう!今度癒してもらおう。

今、彼は私の膝の上にちょこんとお座り。
これ、結構保温性がいいみたい。
ぽかぽか心地良くて手離せないわ♪

こうして2人きりの夜は過ぎていく。


あ、引かないで下さーい。
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-13 03:19 | 健康

VIVA☆西洋史

昨日、というか一昨日、
西洋史の皆さんが私の誕生日を祝ってくれましたー☆

e0092446_18521050.jpg


12月はなかなか皆の都合がつかなかったので、新年に持ち越し。
新年会も兼ねた感じで、とっても楽しかった!
皆に会うのも結構久しぶりだったしね^^

正月中、早く皆に会いたくて、逢いたくて。

恋だ。

相思相愛@西洋史。

キモチワルガラナイデクダサイ。


そしてすごく素敵なプレゼントを貰いました!!
健康グッズが一気に増えたよ。嬉しい・・・
休足アイテムとか、バスソルトとか、レンジでチンして使うピロー(←これはほんとに近々買おうと思ってたのでビックリ!)とか! 
・・・そしてアレとか。笑

皆様、私の劣悪な健康状態をよくぞご存知で。
さすが西洋史(-_☆)

私、手足の冷え+肩凝りがひどいのでほんとに助かります。早速活用させていただきます!

カードも貰ったんだけど、これがつぃんの手作り!
皆からのメッセージがまた泣ける・・・(T_T)
卒業したくないな・・・しなきゃいけないけど。笑

さらにさらに、(BGMと店員の歌+盛り上げ付)ケーキも準備してもらっちゃった上に、ゴハンまで驕ってもらっちゃって、ほんとにすみません!!

何から何までして貰いっぱなし。
何とお礼を言うべきやら。
みんな本当にありがとう!!


2次会は勿論カラオケで。
そしてオールで。

のざわサンとまるこなんか、体調不良を押して参加してくれました!
しかも歌い続けてました、この子達!特にのざわサン!!
しっかし、あのしゃがれ声が・・・たまんねぇ♡

でも本当に彼女らの健康が心配です・・・
お二方、お大事に!!!

そして次回はゆかりとつっちーも是非参加で☆☆


あ~~~皆と一緒に居れるのもあと2ヶ月だなんて。
信じたくないよー。
だって、社会に出たらうちらの笑いネタはいわばヲタッキーですからね。。
誰が性職者聖職者で笑ってくれようか。

さらに、ウルバヌスやメシアや、ケツァルコアトルやヒムラー等といった単語がもう会話中に出てこないと思うと、寂しくてなりません!!笑

というわけで、卒業後も定期集会を望む筆者であります。
そしてとりあえず、卒業まで遊びまくろうね♪
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-12 03:11 | イベント

ただいまっ。

正月休みを目一杯地元で過ごし、今日神奈川に帰ってきました。

あ、暖かい・・・!

さすが関東、夜9時を回っても7℃をキープ。
マフラー無しでも全然いける! ←きっと東北から出てきた直後だけだけど・・・
岩手では信じられません。
なんせ、日中でさえここまで気温上がりませんから。。
日が翳ると一気に氷点下だもんね。

あ、因みにこの前の弓道部飲みで話題になったこと。
盛岡市は玉山村を吸収統合したことにより、全国で(本州で?)最も寒い県庁所在地になったそうです・・・

恐るべし、藪川(やぶかわ)の威力!!

標高が高い上に、盆地になっていて冷気が逃げないため
冬場の最高潮の時期は、マイナス24度やそこらを記録しています。

笑。


さて、ではここで久しぶりに岩手弁講座でもやってみるかね。
藪川に行った時、どうリアクションを取るかが今回のテーマです。
尚このテーマ、東北、または冬場のヨーロッパにご旅行の際も使用度が高いですので、張り切って覚えましょう。


場面① 外気温が氷点下だったら
 
      「すンばれるなや!」

ポイント: 普通、「寒い」 は 「しばれる」 といいますが、このまま発音するのは素人です。
       ここではネイティブらしく、「し」 を 「す」 と 発音しましょう(※)。
       この時、アクセントは 「れ」 に置きます。
       「す」 と 「ば」 の間に短い 「ン」 を入れると感情がこもって尚良いでしょう。
      
 ※ 岩手弁では、イ音便は全てウ音便に変化します。



場面② 外気温が氷点下24℃だったら

このような状況下に置かれた場合、大抵の人間は呼吸困難のため、あるいは唇が歯茎にくっつくため(岩手の皆さんは経験ありますね?)無口になりますが、そんなことでは立派な東北人になれません。
いけしゃあしゃあと発言して、力量の差を見せ付けましょう。

このときは①よりも寒さがグレードアップしているため、

     「やいやいや、はっ!!!なンもかンもすンばれるなや!!」

という表現が適当でしょう。

「やいやいや」 は 「あららら・・・」 などといった驚きを表す感嘆詞です。
「はっ」 は 「もう!」や「まぁ!」 などというニュアンスを含む、これまた驚きを表す時に使う感嘆詞のようなものです。
いわば、驚きの強調です。
「なもかも」 は 「とんでもなく」 といった意味合いで使います。
「なんもかんも」 になると強調ですので、さらに 「トンデモナイ加減」 がアップする、と言うわけです。

よってこの一文は標準語にすると
 
「あらまぁ!!!本当にどうしようもないくらい寒いですこと!!」

といった程度のものです。


ポイント: 「やいやいや」 のアクセントは必ず 「や」 に置きましょう。
       さらに、ゆっくり言えば言うほど強調になります。
       「はっ!」 は、直前の 「やいやいや」 よりも高い音程で発音しましょう。
       それにより驚きや軽蔑の念が強調されます。
       「なンもかンも」 の時は、 「なンも」 より 「かンも」 の方を強く発音しましょう。

上級編: 文末「すンばれるなや」の 「や」 は、厳密に言うと標準語の 「や」 の発音とは
      微妙に異なります。
      「ィエ」(このときのエは英語によく登場する[ae]の音です。)と発音すると、かなり
      ネイティブらしくなって良いでしょう。 



いかがでしたか?
これでいざ東北に旅行しても
来年度から極寒の地に配属になっても
シベリアに抑留されても安心ですね!!!


ではここで私の好きなドイツ語の格言をひとつ。

Übung macht den Meister. 
(ゆーぶんぐ・まはと・でん・まいすたー)
「名人も修行次第」


辛くとも、日々訓練。
これが上達への第一歩です。
コツコツ頑張りましょう。



笑。


ではまた!
[PR]
by Atopos1 | 2007-01-09 00:58 | 方言