さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

歌舞伎@ベルリン 千秋楽

昨日無事に勘三郎ベルリン公演の千秋楽が幕を閉じました。
練習から数えて実質12日間、休みなしの舞台でしたが、ぺーさんもよく頑張ったと思います。
日常の生活とは全くかけ離れた緊張感漂う現場の雰囲気や、日本では「生き神」のような大役者と一緒に舞台に上がるという重圧の中で、本当によくやったなぁと、ただただそれに尽きます。
本人も「また普通の世界に戻らなきゃいけないのが寂しいし、つらいなぁ」と言っているほどなので、今回の経験がどれほど貴重な物だったかが分かりますよね。
おそらく一生にまたとないこの経験、この先もずーっと忘れないで大事に胸にしまっておいて欲しいなぁと思います。

結局最後まで仲良くしてもらった中村勘太郎さんには、「今度日本に来たら絶対歌舞伎観に来てよ!楽屋にも遊びに来て。その後一緒に飲みに行こう!」と、とても素敵なお言葉を頂いたそうです。
飾らない人柄で、本当に楽しさ・優しさの滲み出ているお兄さん、という感じだったそうです。
本当に人との出会いってどうなるか分かりませんね。財産ですね。


さて!何もしていない私ですが、この度ペーさんの努力と奔走の甲斐あって(笑)、
なんと
中村勘太郎さん・七之助さんご兄弟から「私の名前入りで」サインを頂きました~!!!!

わーいわーい☆

現物をWEBカメラ越しに見た瞬間、危うく卒倒しそうになりました。
これでぺーさんの株急上昇です。もう今後はひたすら尽くします。笑
無事手元に届いたら、ここで自慢げに紹介させて頂きます。。^^;笑


それから、いつも読ませていただいているブログ、「ベルリン中央駅」のMasatoさんのお力により、近日ペーさんの歌舞伎体験が今回のベルリン公演の様子や勘三郎さんのインタビューと共に活字になる予定です。
私自身早速楽しみなこの記事。こちらも後ほど紹介します。


私自身もこのブログを通じて素敵な出会いを経験させていただきました。
「一期一会」に、感謝・感謝です。
[PR]
by Atopos1 | 2008-05-23 00:51 | その他