さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

Anker展@渋谷

夕べ、やらなきゃいけないことを目の前に広げていたにもかかわらず、しかも本当にさっさと終わらせないとまずい状況だったにもかかわらず、まんまとこたつマジックにかかり、意識を軽く2時間くらいぶっ飛ばしました。

こたつには、魔物が棲んどる。
毎年言ってるね、コレ。

今日も明日も徹夜必至なので、今夜はこたつに足を踏み入れません!!!! ←固い決意。


今日は院ゼミで「都市について」というテーマで各自発表をした。
私は愛するベルリンについて報告したのだけれど、分かりやすいかなと思って写真も用意したのですな、自前の。留学で散々観光したときの。
それを色々と夜な夜なあさっていたら、あろう事かとんでもなくベルリンに行きたくなってしまった・・・
不覚だったぜ。一番楽しい時の写真を片っ端からあさるとは。。
お蔭さまで、今日発表した後も興奮冷めやらず、ベルリン病患ってます。
あぁ、今頃あの街がどうなっているのか、2年でどのくらい変わったのか、気になる・・・!!


ベルリンはどう頑張っても今行けないので、代わりに、といっても全く代わりになりきれてないのですが、今渋谷のBunkamuraでやってる 「Albert Anker展」 を帰りに見てきました。

いや、これよかった!
癒されました。画がキラキラしてる~ スイス行きたい~(あ、効果あったかな?笑)
農民と子供がモデルで、ほのぼのする光景は勿論、中にははっと胸を衝かれるような切ない作品もありました。
でもよくこんなに描けるな~と、感心しきり。
こたつマジックで頭がボーっとしてたのか、ベルリン熱に浮かされてボーっとしてたのか、はたまた元からおつむの働きがボーっとしてるからなのかはよくわかんないけど、最後気付いたら画集もしっかり購入していました。
・・・家でも癒されよっと。

作品の中に、『小さなパパ』っていうのがあって、赤ちゃんを愛情たっぷりにお世話してるお兄ちゃんに萌え上がりました。久々にきゅんきゅんしたわ。笑

20日まで開催中なので、時間ある人は是非!
[PR]
by Atopos1 | 2008-01-16 22:31 | その他