さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

建学祭

今日は優香ちゃんとあいんつと一緒に建学祭に行ってきました。

平日ということでまだまだ客足は遠いかな?
・・・と思ったら、結構いるよ、屋台の辺りに。。

e0092446_0254360.jpg


写真では分かりづらいかもしれませんが、見えるのはただ人の頭のみ・・・
何処もかしこも真っ黒でした。

目指すはドイツ人留学生の屋台!
しかしこれは一番奥・・・(T_T)
そこまで無事に辿り着けるか?

何も食べさせられることなく

そう、この屋台の間をすり抜けるのは一苦労・・・
なんせ若いお兄ちゃんたちが焼きそばやらクレープやらホットドッグやら、
自分たちのサークルの品物を 全力で 売り込んでくるのである。

彼らは打ち上げ代を捻出するための売り上げが掛かっているので必死である。

しかしこっちだって、ドイツ料理を食べるまでびた一文払う気は無いのでそれこそ必死である。

「どうですか?!まだ何も食べてないんですよね?特別に300円にするんで!すぐそこなんで!」

「また来まーす・・・」 (← 来る気無し。)

「それ、言い訳じゃないすか!」

・・・カチン。

「もう売り切れるとこなんすよ!!どうですか?」

あら、じゃあ別に私たちが買わなくたっていいじゃない。ごめんあそばせ。

という訳で無視。すんません。


そもそも、こんなに声掛けられたのは一緒に歩いてた優香ちゃんとあいんつがかわいかったからである。
私一人であったならば、何の問題も無くスムーズに通行できたであろう。。
2人のお蔭で、いい思いしたわい。ヒヒヒ!


そんなこんなで、ようやくドイツの屋台に辿り着きました。
e0092446_0463611.jpg

この看板は、お好み焼きを作った時 に留学生が頑張って仕上げていた物。

今日の店番はヤナちゃんとマティーアス。
そして呼び込み係にロベルトとカティさん。
ロベルトの「俺のオススメ」発言を受け、Kartoffelpuffer(カルトッフェルプッファー)というジャガイモのパンケーキをお買い上げ☆
e0092446_1132081.jpg

こちらはりんごのムース添え。
モチモチしてて不思議な食感!
その他にはEierkuchen(アイアークーヘン)という卵のパンケーキも。

因みに隣はロシアの屋台で、綺麗に着飾ったロシア美人たちがボルシチを売っていました。
男性客率が高かったのはそのせいか?
何故かたいちゃんもロシアのために働いていたしなぁ・・・なんて。笑

その後またまたロベルト一押しのタイ留学生の屋台のグリーンカレーを購入。
日本人向けに甘く作ってあるとの事。
でもスパイスが効いてて美味しかった♪

建学祭の楽しいところは、留学生屋台で各国自慢の食べ物を体験できることかもね。
もちろん日本代表のチョコバナナも美味しかったけど。

学生生活最後の建学祭。
感慨深くも、楽しい&美味しい一日でした。
[PR]
by Atopos1 | 2006-11-03 01:08 | イベント