さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

被災地第二弾

どーもす。
17日から、また被災地に来ています。
今回は、釜石。

ここも、めっちゃめちゃや!

道路の案内標識の半分が、波の勢いで折れ曲がってたり。
ビルの3階付近まで泥の跡がついてたり。。
こんな高いところまで水が来たのかと思うと、恐ろしい・・・想像するのすら難しいす。

取材の方は、震災直後よりも難しい。
もはや被害の状況だけ書いてればいい段階ではないので、ちゃんと自分でテーマを持って、問題意識を持ってやらないと、なかなか記事になりません。悩ましいなあ。

今日は、岩手は雪でした。
桜も咲いているのに・・・
寒いです。

被災地取材をしていると、どうしても暗い気分になりがちですが、今回は個人的に嬉しいことも。
釜石の学校で働いている中・高時代の同級生に、取材がてら安否確認に会いに行ってみました。
思ったより元気そうで、安心。当時の話を聞いていると、本当に大変だったんだなと思うけど、無事で本当に良かった!
やっぱり、地元で仕事すると、なんだか特別な感じがする。
こうして、偶然友人に会えるチャンスもあったわけだし。
自分が書いた記事を、家族に読んでもらえるチャンスも、あるわけだし。
秋田にいると、秋田の人にしか読んでもらえないので、家族に直接自分の働きぶりを見てもらえるというのは、ある意味刺激になります。

岩手にはあと4日滞在する予定。
1本でも多く記事を載せられるように、頑張ろう。

では最後に、今私がいる釜石の恐怖映像を。。

http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_news/vn110418_3.htm
[PR]
by Atopos1 | 2011-04-20 01:11 | その他