さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

夏、完全に終わった

菊池の夏が終わった。
花巻東の夏が終わった。
岩手県民の夏が終わった。
私の夏も、完全に終わった・・・

決勝までいけると思った帝京も負け、東北勢初の優勝を!しかも、県出身者のみの純粋岩手代表で!と期待をかけた花巻東も負け・・・

菊池が万全の状態で臨めなかったのは、なんともやり切れぬ悔しさですが。
連投の疲れはどの投手にとっても同じ条件。しょうがないですね。

いつもは地元チームが初戦敗退、早々に応援するチームも無くなり、味気ない、どこか他人事の甲子園だったのですが、今夏は彼らのお蔭で、大会終盤まで大いに楽しませてもらいました。
そして、劣勢でも笑顔、最後まで諦めない花巻東の野球に、共に一喜一憂し、ベタですが感動をもらいました。

試合後、「悔いが残る」との菊池の気持ちを尊重して、チーム全員甲子園の土は持って帰らなかったようですね。普通こんなことしたら、クサい友情、となるけれど、何故か爽やかな後味を残すのは、高校生、甲子園の成せる業。不思議です。

しかしながら、県勢1919年以来90年ぶりの4強も、十分立派な戦績。どうか胸を張って帰ってきて欲しい!
凱旋帰郷後の、ローカル局での花巻東特集が早速楽しみです^^


今年もいい夏でした。
[PR]
by Atopos1 | 2009-08-24 01:22 | イベント