さーて。息抜きすっか。


by Atopos1

七月大歌舞伎

3日の初日、またまた歌舞伎座さよなら公演に行ってきました。
初日に訪れたのは初めてだったんだけど、歌舞伎座外壁にずばっと張られた「本日初日」の垂れ幕がなんとも堂々とした、エネルギー満ち溢れる風情でありました。

過去のブログ記事を見ていて、去年の7月にも七月大歌舞伎を観ていることに気付く。
観たくなる時期ってあるのかな?笑
ちなみに去年の演目は泉鏡花祭りで、『夜叉ヶ池』と『高野聖』。
なんと今年も鏡花月間で(笑)、午前の部二幕目が『海神別荘』でした。

e0092446_2511361.jpg
一幕目は幸田露伴の『五重塔』だったので、今月の午前の部は少し近代風な歌舞伎。
特に『海神別荘』は、伴奏がハープだったり、背景にスクリーンがあって映像が写されたりと、かなり斬新なもので面白かった!

そして相変わらず、海老様男前!!(どうしても言わなきゃ気が済まない・笑)
なんなんですかね、あのオーラ。声も素敵。
勿論玉三郎も大層艶かしかった。あれであの歳には見えないよなぁ。



これで鏡花4部作の内3つは制覇したことになります。
残り一つは、今月夜の部の『天守物語』。
・・・行こうかな。笑


いつもは原作を読んでからお芝居を観るのですが、今回は残念ながら多忙にて間に合わなかったので、これから舞台の余韻を味わいつつじっくり2冊読みたいと思います。
[PR]
by Atopos1 | 2009-07-05 03:03 | イベント